福田優子プロフィール

    

講師プロフィール

仙台市出身。
現在、沢井箏曲院教師、沢井忠夫合奏団団員、仙台三曲協会会員、藝能学会会員
福田優子箏(琴)教室主宰 

生田流箏曲および地歌三弦を、沢井一恵氏・梅岡友紀子氏に師事。
1994年、箏アンサンブルグループ“箏衛門”(そうえもん)のメンバーとして演奏活動を始める。
実践女子大学院文学研究科在学中は芸能史研究に専念。
1999年大学院修了後、沢井一恵氏の内弟子となり、同時に演奏活動を再開。
2000年、沢井箏曲院教師試験主席合格(優秀賞受賞)。
2001年、第46期NHK邦楽技能者育成会を卒業。同期生3人とともにアンサンブルグループ“GARA”を結成。
2003年、第9回長谷検校記念全国邦楽コンクールに“GARA”で団体出場し、優秀賞を受賞。
2004年、梅岡友紀子氏指導の下、仙台の若手演奏家等と共に“箏アンサンブル結い華”(ゆいはな)を結成し、地元での活動も始める。同年、沢井忠夫合奏団に入団。
NHK伝統和楽団の団員として、2005年にシュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭(ドイツ)、2006年にケベック博覧会(カナダ)に参加。
2007年、仙台にて「福田優子箏リサイタル〜物語ること」開催。
2010年、仙台、輪王寺にて「福田優子箏演奏会〜物語ることvol.2」開催。以後輪王寺にて、「物語ること」シリーズとして定期的に演奏会を開催している。

2004年より福田優子箏(琴)教室主宰


これまでに参加したメディア
CD 箏衛門『箏衛門』(米:Sparkling Beatnik)
野村誠『せみ』(Steinhand)
TV NHK「芸能花舞台」「芸術劇場」他
映画 ドキュメンタリー「偉大なるオブセッション、フランク・ロイド・ライト/建築と日本」


素の横顔

 
幼児の時から変わりません
性格・性質
のんびりしている
ものすごい天然ボケで、内弟子時代に色々伝説を作った。 
午前中が苦手。 


好きな物
絵、洋画・日本画問わず何でも好き。特に好きなのは上村松園。凛とした女性像に憧れます。
音楽。ジャンルは何でも。特に好きなのは、ミニマルと、テクノ・トランス・電子音楽
食べること。作るより断然食べること! 
意外にメカ好き。PCの増設は自分でやる。でも一度、作業中に静電気で壊して以来ちょっと腰が引けている。
 
とりあえず食べ物があれば幸せです

講師紹介

その他あれこれ

体験レッスン

体験レッスンは30分\2,000です
《ご注意下さい》
教室からの返信が、携帯キャリアのサーバーで拒否されるケースが増えております。
携帯メールでお問い合わせの場合、
webメールを受信できる設定に変更するか、PCアドレスの連絡先もお知らせ下さい